動画撮影・投稿には節度を守ることが大事

動画撮影・投稿には節度を守ることが大事

昔(と言っても10年ほど前)に比べると、自分で動画を編集する作業は、遙かに簡単になりました。

 

そして、携帯やスマホの動画撮影機能の充実に伴って、web上の動画サイトに投稿する人も、大幅に増えています。
その結果、事件や事故などのライブに近い映像や、不思議な現象、滅多に起きない出来事などの、以前には中々目にすることが出来なかった映像が、簡単に何度も見ることが出来るようになりました。

 

それ自体は素晴らしいことなのですが、一方では、やらせ映像や、本来は見せては行けないような映像が出回っていることも、看過出来ない事実です。

 

これから、動画の撮影も投稿も、もっと便利になって行くでしょうが、「節度を守って利用していく」ということを、一人一人が自覚しなくてはなりませんね。