YouTubeはこれからも世界の動画サイトの最先端

YouTubeはこれからも世界の動画サイトの最先端

2005年頃から世界中で人気が出だした「動画サイト」というジャンルのサイト。日本ではニコニコ動画が有名ですが、世界ではもちろん、「YouTube」。
現在、世界で最もたくさんの動画を扱っているサイトでもあります。

 

YouTubeがヒットしたのは、無限に近い動画数ということもありますが、アップロードが簡単だということもあるでしょう。
昨今では、デジタルビデオカメラから直接、YouTubeにアップロードできたりと、一昔前では動画を撮影してエンコードしなければアップできなかった動画というものが、ますます敷居が下がってきているのが現状です。

 

これにより、素人でもたくさんの動画を撮ってアップすることができるようになりました。

 

これからもYouTubeは世界の最先端を走り続けると共に、ますます需要が高くなる動画サイトになることでしょう。